1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

カテゴリー「仕事」の33件の投稿

仕事のこと

別会場で開催されたセッションの後、海外メンバーとの飲み会に誘って頂きました。
以前「ピザパーティー」に参加したことはありますが、それは強制に近いほぼ公式のパーティーだったので、個人的な飲み会は初めてです。

日本では「飲みニケーション」という造語がありますが、海外メンバーでもそれは当て嵌まるようで、おでこの傷跡が疼くくらい大笑いしました。

翌日のセッションの準備をしていなかったので、翌日は1時間早く出社。なのにコピー機が壊れていて使えず、別のフロアのコピー機を拝借。
最後の日は、プリンターのトナー不足で印刷できず、別フロアの人にメール転送して、印刷して頂くことに・・・。

バタバタしてしまいましたが、セッションは無事終了し、海外メンバーの半数は慌しく帰国の途に向かいました。

ほっとしたのもつかの間、別の海外メンバーから6月初旬のセッション開催のメールが届き、連絡窓口を問われました。
確認のためにPMOに問い合わせたところ、「他の人では役不足なので、貴方しかいないでしょう」と・・・。

仕方がないかも知れませんが、海外メンバーとのセッションは準備段階からストレスがあることを理解しているのでしょうか?
まぁ、6月初旬の来日メンバーはダンディなD氏がリーダーなので、ちょっと楽しみでもありますが。

頑張ったご褒美に(以前から予定していたことですが)、本日はミュージカルをマチ・ソワ観劇します。
こんな楽しみがあるので、仕事も頑張ることができます。

携帯電話番号はどこまで教える?

海外メンバーとのセッションは、先週からまた始まり、本日で5日目終了です。
今年に入って5回目かな~、2回目からはどうにか一人で運営しています。
(というより、一人でやらなければならない状態です)

今回来日している海外メンバーの大半は何度かお会いしている方達なので、気心が知れているという事もあって、やりやすいという面もあるかも知れませんが・・・。

ちなみに、通訳者に来て頂いていますので、私が通訳するということはありません。
(最近私が同時通訳もこなしているという誤解があり驚いていますが、適当な日常会話と、“なんちゃって翻訳”しかできません)

明日は、私にとっては初めての会場でセッションが開催されます。

いつもの会場とは異なるので、連絡先として私の携帯電話の番号を出席者に知らせて欲しいと言われましたが、“ダメです!”と即答しました。
プライベートで使っている携帯電話の番号を、たった1日のために教えることは出来ません。
(会社支給の携帯電話だったら、状況は異なると思います)

仕事関連で連絡したい方、初対面ですが今後は友達としてお付き合いしたい方には、抵抗なく携帯電話番号やメルアドを教えていますが、今回はちょっと・・・。

皆さんの場合は、どうでしょうか?
どの範囲まで、携帯電話番号を教えていますか?

今回の場合は、セッション開催の会議室があるビルの某部門と連携して、連絡窓口になって頂くようにお願いしました。

さて、今回のセッションも後2日半ですが、無事終了することを願っています。

余談ですが、海外メンバーの一人から“Be smile!”と言われ、英語が全然できない頃に仕事をした初めての外国人ボスを思い出しました。
あの頃は、“Be smile!”、“Go home!”と良く言われていたような気がします。

「自主性」と「協調性」

だいぶ暖かくなってきました。
桜開花は来週頃でしょうか。今一緒に仕事をしている海外メンバーに桜を見せてあげたいです。

残業続きで疲れているので、三連休はリフレッシュしたいと思っていますが、どうも苛々した気持ちが抜けなくて・・・。
ここで、少し毒を吐きますね。

(読みたくない方はスルーして下さい。)

続きを読む "「自主性」と「協調性」" »

刺激的な日々でした

ひとつの海外メンバーとのセッションは終了しました。

昨日の投稿はちょっと後ろ向きでしたが、振り返ってみると、いろいろな面で勉強になり、刺激を受けた日々でした。

セッションでは、考えに温度差があったり、立場上それぞれが主張して譲らなかったりということもありましたたが、主要な日本メンバー&海外メンバーとも皆さん根は良い方達ばかりです。

そして、通訳さん達の仕事にも刺激を受けました。同時通訳って凄いことだと思います。
“△△は・・・”と言った最後に“致しかねます”なんて、通訳さん泣かせですよね。

ランチタイムもバタバタしてゆっくり食事できる日は多くありませんでしたが、それでも通訳さん達と一緒にランチしながらお話できたことが良かったです。

海外メンバーも、お疲れだったでしょう。
日本に来たからには成果を出さなければならないというプレッシャーの中で、夜は時差14時間の本社との電話会議が度々あったそうです。

「疲れているみたいね」という私の問いかけに、「夜と早朝の電話会議で3~4時間しか寝ていない」と言っていたハンサムなC氏。
それでも「君も疲れているみたいだね」と気遣ってくれます。

「美しいレディ達は元気かな?」と気軽に声をかけてくれるダンディーなD氏。
最近は話すたびに「Good job!」と言ってくれて、モチベーションが上がりました。
ヒャッキンで買って差し上げたチョコをとても喜んで、同じチョコを買うと言ってパッケージを持ち帰りました。

疲れている時にチョコを持ってきてくれるG氏。
最後の日の夕方は、私はバタバタして話すことが出来ませんでしたが、必ず私にチョコがいきわたるようにというコメントを添えてチョコを置いていってくれたそうです。

紅一点のBさんは、ハーシーチョコ2箱を差し入れてくれました。

チョコの話題が多いですが、疲れている時のチョコはエネルギーになり、長い会議には欠かせません。

もちろん日本メンバーも頑張っていました。特にセッションのリード役が大変だったのは、身近に感じています。

いろいろ書きましたが、2週間同じ空間で過ごすと、様々な思いがあります。
とりあえず、2週間お疲れ様でした。(私もお疲れ様でした)

さて、来週から3週間の予定で、同じ会場で別のセッションが始まります。
大変ですが、勉強させて頂き、新たな刺激を受けたいと思います。

がっかりです

海外メンバーとのセッションは、2週間という期間だったので、頑張ることができました。

今日は最後の日です。これで、怒涛の日々が終わると思っていたのですが・・・。

来週から同じ会場で新たなセッションが始まるそうで、出席者リストに私の名前が入っていました。
今度は3週間です。がっかりです(というより、うんざりです)。

そして、体力とモチベーションを維持できるか、不安です。

とりあえず、今回来日している海外メンバーのほとんどが帰るので、きちんとお別れの挨拶をしたいと思います。
私自身の契約が定かでなく、次にお会いすることがないような気がしますので・・・。

折り返し地点

2週間の海外メンバーとのセッションはどうにか一週間を乗り越え、本日から後半二週間目へ突入です。

海外メンバーの一人から“Good job!”、セッションのリーダー役からは“良くやってくれて感謝している”と言われ、苦労が報われた気がしました。
ほんの一言が、嬉しいですね。(単純ですから)

先週金曜は、もう少し残ってまとめや準備をしたかったのですが、「中間お疲れ様会」にお誘いして下さったメンバーが“早く出よう~”とプレッシャーをかけるので、準備OKとは言えない状態で終わらせました。
そのかわり、今日はもっと早く家を出て準備しようと思います。

「中間お疲れ様会」は、セッション会場に近いイタリアンレストランで開催され、最初からワイン(赤・白)で始まりました。

このメンバーで食事をするのは初めてでしたが、途中からプライベートな質問が飛んできまして・・・。

Q. 年齢は?(えっ、女性に年齢を聞くの?)

Q. プロジェクトに関わる人達のなかで、苦手な人はいる?(無難に答えました)

Q. 普段聞く音楽は?
“MISIA”、これは即答です。
どの曲が好きかと聞かれたらちょっと考えたかもしれませんが、今なら「以心伝心」や「Catch the Rainbow」が好きかな。
(別に聞かれてもいないけどね)

そして食事会の終わりは、システムトラブルが解決しないので、半数が会社に戻るという結末で終わりました。
システム関係の仕事は、こんなことがあるので油断できないんです。

はい・・・、今回の投稿も、何を伝えたいのか判らない状態のままオシマイです。

他人事ではありません

12月25日クリスマスに、とんでもないことが起りました。
クリスマスの日に書くのは、あまりに非情なことだったので、投稿は控えました。

クリスマスはとりあえず「♪No day but today!」(未来も、過去もない、今この瞬間を生きていたい)に徹そうと思い、予定通りライブを楽しみました。

ニュースで話題になっている非正規雇用社員の突然のリストラ問題は、他人事ではないと思っていましたが・・・。
非情にも、クリスマスの日に私を直撃したのです。

プロジェクトのミーティングを終えて次のタスクを確認した15時過ぎ、客先と契約している会社の方に呼ばれました。

“先ほど客先から言われたのですが、契約は今年で終わりです”。

私と、途中から入ったプロジェクト支援メンバー2人が、契約終了の対象でした。

今年って・・・、あと数日しかないですよね。残作業は?引継ぎは?
“そんなことは考えないで、皆でさっさと引き上げましょう”と他の方達は言っていましたが、一番長くいた私はそんなに簡単に割り切ることはできません。

頭の中は真っ白と言いたいところですが、来年からどう動けば良いか、次の仕事は見つかるのか、そんな思いが駆け巡っていました。

とりあえず来年1月分の給料は契約先が保証してくれるということで、その間に客先での仕事の引継ぎを終わらせるということになりました。

続きを読む "他人事ではありません" »

皆、大変なのね

木曜夜久しぶりに早く帰宅できたので、睡眠不足を解消すべく早めにベットにはいったのですが、うつらうつらし始めた頃に電話が・・・。

一緒に仕事をしている女性からの電話でした。午後11時、なんか混乱しているようです。「私で出きる事は対応するのでまた連絡してね」というという事で電話を切りましたが、深夜に「担当者と連絡がとれなかったので翌朝にします」というメールが入っていました。

責任感が強い人なんです。でも、オンとオフを切り分けないと、疲れてしまいますよ。

昨日は通常の朝の出勤時間に戻り、夕方の会議に出席するため開催場所に向かいました。前日は会場に到着していた時間に家を出るって、なんて余裕なんでしょう。

夕方の会議で決まったことは、時間が足りないので日曜日に会議を開催することでした。

私は出席しませんが、日本の週末を楽しみたい海外からのメンバーも、家族サービスをする予定だった日本側のメンバーも、週末返上なんて可哀相です。

あるメンバーは、家族旅行なのに日曜は早めに切り上げて会議に参加するそうです。

通訳の手配、会議室の確保、追加の会議開催案内等、やるべきことは多々あります。

皆、大変なんです。

後ろ向きではなく、前を向いていかなければ・・・。

別の泥沼に引き込まれそう・・・

昨夜後ろ向きな事を書いたせいではないと思いたいです。

本日午後、会議の休憩中に呼び出されました。
明日から会議に出席しないで、プロジェクトの一部である別の仕事の専任になって欲しいらしいです。

会議の準備は急遽別の人に引継ぎをして、明日から1時間半の朝の通勤は免れました。
資料の準備も現地で終えることが出来、自宅に持ち帰ることはなくなりました。
書類持ち帰り用に使ったエコバックは、通常の買い物専用になると思われます。

そういう意味ではラッキーな事かも知れませんが、別の仕事もある意味で泥沼なんです。
きちんと遂行できるか、不安で一杯です。

どうしましょうか・・・。とりあえず、明日段取りを考えます。

ライブの続きや、火曜夜に逃避したオーストリア(ミュージカル『エリザベート』)のお話しは週末に書きますね。
でも、ごめんなさい、約束できません。何かがおかしくて、混乱状態は続いています。

あぁ~、今回も後ろ向きな話題でした。

今晩はたっぷり寝て、今週の睡眠不足を解消したいと思います。

泥沼に引き込まれる気分

ライブの続きも、昨晩3時間だけ逃避していたオーストリア(ミュージカル『エリザベート』)のお話しも書けないくらい疲れているし、頭の中が混乱しています。

そう、今回は後ろ向きなトピックです。

昨日から、片道1時間半かかる会場で海外本社の方々をお招きして大きな会議を開催しているのですが・・・。

片道1時間半って普通かもしれませんが、私は通常ドアツードアで30分未満の距離の通勤なので、一時間は長くかかります。

しかも今日・明日は30分早く到着しなければならないので、通常より1時間半早く家を出なければならないのです。

ぎりぎりに会議で使う資料が出来上がるため、毎晩資料の準備と大量のコピー。それを一旦家に持ち帰り、当日朝持って行かなければならず、最寄駅から会場まで徒歩20分は資料が重くて辛いのです。

初日の会議の前日は、深夜まで資料の準備をしていたんです。

ちなみに、資料用を持ち歩くにはショルダータイプのトートバック(通常はエコバックとして使用)が便利です。

何かがおかしく、全てが後手後手。それらのほとんどを私達がカバーしなければならなくて・・・。
こんな経験、ほとんどありません。
まぁ、通訳の手配だけは私の管轄外なので、未だ良しとしなければならないでしょうか。素人の私でも質を判断できるほど、今日の通訳の質は低かったです。

今思えば、昨晩のオーストリアへの逃避はミラクルかも知れません。

来週までこのような生活が続くと思うと多少ゲンナリしますが、何事も経験の糧と思えばどうにかなるでしょうか。

忙しすぎて余裕はほとんどないですが、取りあえずは海外からのビジターとのコミューニケーションを頑張ってみましょうか。

明日も7時前には家を出なければならないので、愚痴はこれでおしまい。

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)