1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 四季ミュージカル『アラジン』~2回目 | トップページ | 暑気払い »

戦後70年

広島・長崎の被爆から70年。

夏になると、戦争をテーマにしたドラマやドキュメンタリーが放映されます。
今年は戦後70年。地上波でもいくつか放映されます。

 ・TBS「レッドクロス~女たちの赤紙~」(8/1,8/2)
 ・NHK「一番電車が走った 」(8/10)
 ・フジ・ドキュメンタリー「私たちに戦争を教えてください」(8/15)
 ・テレビ朝日 「妻と飛んだ特攻兵」(8/16)             等々

映画・ドラマ・ドキュメンタリー(ミュージカルや舞台も然り)を観る、小説や記録を読む、展示会に行く、どんな方法でも戦争の悲劇を知り、後世に引き継いでいくべきです。
風化させないためにも、無関心にならないことだと思います。

しかし、聞くことや読むことと、体験することは、大きく違います。
昨日も、少年時代に岡山で終戦を迎えた方の話しを聞く機会がありました。
暑気払いの席で戦争を体験した父の話をした方がいらして、それでは自分の体験を語っても良いかな・・・と、控えめに話してくださいました。

戦争のことなんて思い出したくない、話したくないと思われる方々も多いことでしょう。
体験談をありがたく拝聴させて頂きました。

前ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世が1981年に来日された時の“平和アピール”です。
「戦争は人間のしわざです。
戦争は人間の生命の破壊です。
戦争は死です。」

Nagasaki113

※画像は大浦大聖堂のヨハネ・パウロ二世像。

暴走しそうな安倍政権が気になります。
過去の体験を無駄にすることなく、唯一の被爆国として、平和をアピールして欲しいとう思うのですが・・・。

« 四季ミュージカル『アラジン』~2回目 | トップページ | 暑気払い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

なぜ、今さら、安倍さんが暴走していると思われるのでしょう。

前に、emilyさんと政治について話したとき、民主党政権や都知事選では、結果的に、私の懸念が実現してしまいましたが。

安倍さんの暴走を止めたいと思うなら、去年の解釈変更の時だったと思います。

めいりんさん

結果論でいうと、民主党も都知事も残念でした。
これぞという政党がないジレンマの中で、消去法でいくと今の与党でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/61097060

この記事へのトラックバック一覧です: 戦後70年:

« 四季ミュージカル『アラジン』~2回目 | トップページ | 暑気払い »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)