1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 東京国際ブックフェア | トップページ | ミサ&修了式パーティー »

クロノスとカイロス

週一回参加しているキリスト教入門講座は明日の修了式で前期講座が終了しますが、今日は講師である先生の講演会があったので行ってきました。

「こころの絆を結ぶユーモア」というテーマで、こころ豊かに生きること、ユーモア感覚を持つこと、を主として話して下さいました。

今まで受講した内容と重なっている部分が多かったのですが、今回一番考えさせられたことは時間を意識するということでした。

「クロノス」と「カイロス」はどちらもギリシャ語で“時”を表す言葉です。
クロノス時間とは過去から未来へと一定速度・一定方向で機械的に流れる量的な時間で、カイロス時間とは速度が変わったり繰り返したり逆流したり止まったりする質的(人間の内的)な時間です。

つまりカイロス的時間は唯一無二の時間であり、時間の尊さを意識することが大事なんですね。

今までなんと時間を無駄に過ごしていたことか・・・。
何かと理由をつけてだらだらしていた自分に、時間を有効かつ効果的に使いなさいという戒めとして受け止めました。

といいつつも、講演会後に帰宅してからやろうと思っていたことがまだ出来ていないのが実情です。

« 東京国際ブックフェア | トップページ | ミサ&修了式パーティー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/40838423

この記事へのトラックバック一覧です: クロノスとカイロス:

« 東京国際ブックフェア | トップページ | ミサ&修了式パーティー »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)