1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ミサと神父様の講座 | トップページ | チョコとパウンドケーキ »

【骨折日誌~終了】エアロビクス再開、そしてRITMOSも

骨折に関する整形外科への通院は1月中旬が最後でした。
その時に骨折日誌を終了しようと思ったのですが、抜釘手術の傷の回復が良くなく、ずるずると時が経ってしまい・・・。

先週末、エアロビクスを再開しました。足首が心配でしたが、抜釘手術前より違和感がなくなったような気がします。

ついでにRITMOSも始めました。一時体調を崩した時以来参加していなかったので、約2年半ぶりでしょうか。
RITMOSはまだ始めるつもりはなかったのです。
三ヶ月毎にプログラムが変わるので次のプログラムがスタートする時から参加しようと思い、イントラさんにその時期を聞きにいったら、自分の出来る範囲でやりましょうと勧められてつい参加してしまったのです。
楽しくてテンションがあがるRITMOSなのに、余裕がなくバタバタでした。

RITMOSに興味がある方はこちらをどうぞ。

もちろん当日から筋肉痛になりました。
エアロビクス終了後のお決まりのコースで、接骨院でマッサージして頂いたので、筋肉痛は翌日でなくなりましたけど。

長々と書いてしまいましたが、【骨折日誌】はこれで終了です。
私自身が足首の骨折した時に、いろいろなサイトを訪問し、参考にさせて頂きました。
私の骨折日誌はほとんど参考になりませんが、少しでも参考になればと思います。

« ミサと神父様の講座 | トップページ | チョコとパウンドケーキ »

フィットネス」カテゴリの記事

骨折日誌」カテゴリの記事

コメント

次のような場合は整骨院・接骨院で健康保険が使えません
・日常生活からくる疲労や肩こり・腰痛・体調不良
・スポーツによる筋肉疲労・筋肉痛
・病気(神経痛・リウマチ・五十肩・関節炎・ヘルニア等)からくる痛みや凝り
・脳疾患後遺症等の慢性病
・症状の改善の見られない長期の施術
・医師の同意のない骨折や脱臼の施術(応急処置を除く)
以上の場合に「健康保険が使える」と説明を受け整骨院・接骨院を受診しても、その治療費を後日全額または一部請求させていただく場合がありますのでご留意ください。

● 負傷原因を正確に伝えましょう。
外傷性の負傷でない場合や、負傷原因が労働災害に該当する場合は、健康保険は使えません。また、交通事故に該当する場合は、健康保険組合に連絡することが必要です。

● 療養費支給申請書の負傷原因、負傷名、日数、金額をよく確認し、必ず自分で署名または捺印を。
療養費支給申請書は、受療者が柔道整復師に健康保険組合への請求を委任するものです。白紙の用紙にサインしたり、印鑑を渡してしまうのは間違いにつながる恐れがありますので注意してください。

不適切な請求により、被保険者の皆さんにも不利益を被ることがありますので、注意事項を守ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【骨折日誌~終了】エアロビクス再開、そしてRITMOSも:

« ミサと神父様の講座 | トップページ | チョコとパウンドケーキ »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)