1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『骨折日誌』手術跡の化膿 | トップページ | 散歩日和? »

四季ミュージカル『アイーダ』

体に関する投稿が多くて、ミュージカル観劇メモがかなり遅くなってしまいました。

劇団四季ミュージカル『アイーダ』を観劇しました。

(入院期間を除いて)1ヶ月以上も観劇していないなんて、私にとっては珍しいことですが、電車移動できなかったことや諸所の事情もあり、観劇を控えていました。

劇団四季ミュージカル『アイーダ』

【日時】2010年2月27日(土)ソワレ

【会場】電通四季劇場[海]

【キャスト】
アイーダ:濱田めぐみ、ラダメス:阿久津陽一郎
アムネリス:光川 愛、メレブ:金田暢彦、ゾーザー:田中廣臣
アモナスロ:石原義文、ファラオ:維田修二、ネヘブカ:松本昌子

【席】2階最後列サブセンター

昨年秋に東京では国際フォーラムで公演の『AIDA』は見逃してしましましたので、四季の『アイーダ』が私にとっては初アイーダ。

四季の独特な台詞回しにに相変わらずなじむことはできませんが、古代のラブストーリーとしてはなじむことができました。

“巨大な王国エジプトの若き将軍ラメダスに捕らえられたヌビア国王の娘アイーダ。
捕虜の身でありながらも気高さや勇気を失わないアイーダと、その潔さに驚きながらも衝撃を受けるラメダス。
二人は次第に惹かれ始めるが、ラメダスは将来を約束した皇女アムネリスとの結婚が迫っており・・・。”

『ウィキッド』のエルファバ役として印象の強い濱田さんの圧倒的な歌唱力にやられました。

アムネリスのファッションショーは、ストーリーとは関係ないと思いながらも、結構好きかも。

« 『骨折日誌』手術跡の化膿 | トップページ | 散歩日和? »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/33630512

この記事へのトラックバック一覧です: 四季ミュージカル『アイーダ』:

« 『骨折日誌』手術跡の化膿 | トップページ | 散歩日和? »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)