1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« スランプ? | トップページ | 「東京厚生年金会館」閉館 »

『骨折日誌』骨萎縮

先週、手術した病院での定期的なレントゲン撮影の結果、骨折は順調に回復しているものの“足の甲の骨がスカスカしている”と言われました。
レントゲン写真で見ると、その部分がモヤモヤッとしています。

まさに、歩くと痛む部分でした。

リハビリをして頂いているPTさんに話したら、先ずドクターと相談した方が良いと言われたので、本日相談しました。

どうやら「骨萎縮」だそうです。

骨萎縮とは骨形成より骨吸収のほうが多い状態を骨萎縮といい、骨量減少とも言われています。骨形成は骨芽細胞が担っており骨を作ります。一方で骨吸収は破骨細胞が骨を溶かします。正常な骨の新陳代謝では、骨吸収と骨形成のバランスが保たれていますが、骨萎縮の場合はそのバランスがくずれて、骨吸収のスピードのほうが速いです。

「骨粗鬆症」とは違うので、リハビリを続けるしか方法がないと言われました。

“風呂の中で正座する”というアドバイスを頂いたので、早速実行してみます。

« スランプ? | トップページ | 「東京厚生年金会館」閉館 »

骨折日誌」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。emilyさんの骨折日誌、拝見させて頂きました。
私も足の甲ではないですが、左足の膝脛骨を骨折してしまい、現在リハビリしております。そんな中、医師の方から骨萎縮が見受けられるとお話がありまして、それについてネット上で調べていたところ、emilyさんのブログに突き当たりました。
医師の方からは、骨折した周りの部分の骨が、骨折当初に比べて弱くなっている、スカスカな状態になっている、と言われました。そのために関節部分に痛みがあるのだ、と。

結局それではどうすれば良いのかとお聞きしたところ、歩くしかないかな、というお答えでした。。。
emilyさんはこの骨萎縮の状態からどのように治療されましたか?やはり歩くだけでしたか?それともお薬など服用されたりしましたでしょうか?情報を頂けると嬉しいです。

突然のコメント&長々とすみません。
アドバイス頂けると嬉しいです。何卒宜しくお願い致します。

バイオリンさん
レスが遅くなり申し訳ありません。
足首の脛骨と腓骨の三ヶ所骨折し、当時は私もネットで情報を探してまくっていました。

骨委縮ですが、薬の服用はありませんでした。
リハビリの回数を増やしたのと、お風呂の中で軽く正座したり、足首を動かしたりというようなことをし、とにかく動かすことに気をつけました。
1~2ヶ月後には骨委縮がなくなりました。
散歩(日光浴+ウォーキング)も良いかもしれません←あくまでも素人の経験ですが…。

早く回復されることを祈っています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『骨折日誌』骨萎縮:

« スランプ? | トップページ | 「東京厚生年金会館」閉館 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)