1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« サイゴン関連書籍とイベント | トップページ | サヨナラ『世界ウルルン滞在記』 »

躍動する生命の芸術『ZED』

家族連れで賑わう「舞浜」駅で降りて、友達と待ち合わせ。

「イクスピアリ」でお茶しながら近況と観劇感想を語りあった後、イクスピアリを抜けると、そこは夢の国。Photo

ディズニーアンバサダーホテルの中庭を通って行きます。

Photo_2“太陽のサーカス”と呼ばれるシルク・ドゥ・ソレイユの常設劇場「シルク・ドゥ・ソレイユ シアター東京」。
日本オリジナル演目「ZED(ゼッド)」のために特別に設計された劇場です。
建物はフランス語で“太陽のサーカス(Cirque du Soleil)”を意味するシルク・ドゥ・ソレイユにふさわしい外観です。

入口はPhoto_4こんな感じです。夜になるとライトアップされて綺麗です。

正式には10月1日がグランドオープンですが、トライアウト公演(~9月30日)で、若干安いお値段で見ることが出来ます。

Photo_5 劇場に入ると、ユニークな服装をした係が、案内してくれます。
女性の服装はもっと可愛らしいので、実際に行った時にみて下さいね。

観劇後に劇場を出たら、タイミング良くディズニーの花火を見ることが出来ました。たぶん、今年最後の花火です。Photo_7

シルク・ドゥ・ソレイユの公演は日本では観たことはありませんが、以前ラスベガスで『ミスティ』を観たことがあります。随分前のことですが、どうしても観たくて友人に予約して貰い、とても感動した思い出があります。

チケットに記載されているタイトルは“躍動する生命の芸術”、『ZED』はまさに芸術でした。

トライアウト公演は、ショーをレベルアップする期間なので、リピード観劇した友達によると内容が若干変わっているそうです。

それでも、楽しいです。パフォーマンスはもちろん、衣装も、歌も、生オケの音楽も、装置も、全て素晴らしいです。

唯一の日本人出演者であるバトントワリングの稲垣正司さんは、数年前に『ブラスト!』で観たことがありますが、ますます磨きをかけ、ダイナミックでした。

週末にもかかわらず空席がかなりありましたので、お値段が安い「トライアウト公演」でいち早く体験されてはいかがでしょうか?

« サイゴン関連書籍とイベント | トップページ | サヨナラ『世界ウルルン滞在記』 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/23733485

この記事へのトラックバック一覧です: 躍動する生命の芸術『ZED』:

« サイゴン関連書籍とイベント | トップページ | サヨナラ『世界ウルルン滞在記』 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)