1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 半額・ラッキー! | トップページ | 『RENT』ブロードウェイバージョン(12/16ソワレ) »

ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー

「ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー」のメンバーは、エンターテイメント界の華々しい経歴を持つ才能あふれるプロの集団です。ヨーロッパなどのジャズ、ミュージカル界で活躍する実績あるアーチストたちで構成されています。
誰もが楽しめるように耳になじんだ懐かしいミュージカルの曲ばかりです。数々の名曲を集めておこなう心温まるコンサートは、音楽だけではなく、歌と踊り、そして進行役を交えてのステージとなっています。(HPから引用)

私にとって会場が近い、それが行くことを決めた一番の理由かもしれません。


【公演】『ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー』

【日時】12月15日(土)マチネ

【会場】東京厚生年金会館

【キャスト】男性:5名、女性4名

【ミュージカル・ディレクター】ベルナール・マルシェ

【席】1階7列目上手


全ての曲が判った訳ではないけど、楽しめました。

プログラムは買わなかったので、覚えている曲のみのリストです。

♪プロデューサーズ
♪シカゴ
♪チェス(指揮者からの紹介で判った)
♪レ・ミゼラブル
♪雨に唄えば
♪ドリームガールズ
♪マイ・フェア・レディ
♪サウンド・オブ・ミュージック

他にメドレー、タップ、タイトルが判らない数曲がありました。

男性5名、女性4名の構成としては、歌・ダンス(タップ)・小芝居等良く出来ていたと思います。

『レ・ミゼラブル』からは、「オン・マイ・オウン」、「ワン・デイ・モア」、その他数曲の組み合わせが唄われましたが、それだけで感動してしまいました。
エポニーヌが背が高くても、コゼットがおばさんでも、許します。

アンコールでは、レミゼの「民衆の歌」の前半を日本語で唄ってくださり、ちょっとたどたどしくはあるけど、素敵な声でした。

何度も何度もカテコをしてくれて、最後まで楽しめた舞台でした。

« 半額・ラッキー! | トップページ | 『RENT』ブロードウェイバージョン(12/16ソワレ) »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

この舞台、そういうタイトルのミュージカル作品でもなさそうですし、
どういう内容なのかな、と思っていたのですが、様子がわかって嬉しいです。
いろいろな作品の曲が一度に聞けて楽しそうですね。

Emilyが審判したの?

この舞台、11月中旬から全国ツァーとしていたようで、先日の厚生年金会館が最後だったようです。

知らない曲もありましたが、普段日本語で聞いている曲を英語で聞くのは新鮮でした。
特にレミゼが・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/9423311

この記事へのトラックバック一覧です: ブロードウェイ・ミュージカル・カンパニー:

« 半額・ラッキー! | トップページ | 『RENT』ブロードウェイバージョン(12/16ソワレ) »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)