1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« はまっています、RITMIX | トップページ | 噛まれた・・・ »

『ライオンキング』~バックステージツアー

ミュージカル俳優の岡幸二郎さんと同じ誕生日(10/10)の姉のために購入したチケットでしたが、姉は綾戸智絵さんのコンサートに行ってしまいました。

1年ぶりのライオンキングです。四季の中で一番好きなミュージカルです。

ラッキーな事に、公演後に9周年感謝企画のバックステージ・ツアーがありました。


【公演】『ライオンキング』

【日時】10月13日(土)ソワレ

【会場】四季劇場[春]

【キャスト】
ラフィキ:鄭 雅美、ムファサ:内海雅智
ザズ:雲田隆弘、スカー:深水彰彦、
ヤング・シンバ:大鹿 礼生、ヤング・ナラ:天野 咲
シェンジ:原田真理、バンザイ:太田浩人、エド:奈良坂 紀
ティモン:羽根渕章洋、プンバァ:川辺将大
シンバ:瀧川 響、ナラ:熊本亜記、サラビ:山崎 都、他

【席】1階2列目センター


ラフィキ、エド、プンバァのみ、一年前と同じキャストでしたが、鄭雅美さんがラフィキで良かったです。相変わらず素敵なお声で、面白くて・・・。

でも、キャストが違っていても判らなかったかも知れません。なんせ、1年に1回のライオンキング観劇ですから。そして、訓練をつんだ四季カンパニーですから。

さて、9周年感謝企画!バックステージ・ツアー~あなたのまだ知らないプライドランド~ですが、遅くまで残っていても参加して良かったです。

総勢約160名のお客様が参加されました。私達は休憩時間に申し込んだので、最後のチームでしたが、待っている間に照明、音響、小道具の担当者のお話を聞きました。

なかでも、冒頭の「サークル・オブ・ライフ(生命の環)」のシーンで、キャストがいない状態での照明、音響、幕(クロード・ボーダー)は本当に素晴らしかったです。いつもは、ラフィキと客席から登場する動物達を見るので精一杯ですから。
「日はまた昇る」、そんなシーンを彷彿した瞬間でした。

そして、バックステージ・ツアー。まずは下手袖(舞台の脇の部分)に行き、袖モニターや早替え室等の説明をうけましたが、やはり気になるのはたくさんの小道具でした。登場する動物、草木等の小道具が整然と置かれていました。端に垂れているたくさんのロープも気になったので担当の方に聞いてみたら、幕の上げ下げや、キャストを吊る時のロープだそうです。

その後、上手袖に行き、最後はステージに上りました。ステージから見る客席は、意外と小さく見えました。

こうしてバックステージを見ると、ますます舞台に興味が出てきます。

« はまっています、RITMIX | トップページ | 噛まれた・・・ »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/8404795

この記事へのトラックバック一覧です: 『ライオンキング』~バックステージツアー:

« はまっています、RITMIX | トップページ | 噛まれた・・・ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)