1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今週のあれこれ | トップページ | チンチョルズのライブ »

『ウィキッド』(8/10 ソワレ)

またまた、観劇から一週間後の報告です。

カレッタ汐留の、植栽と電飾、オブジェによるエメラルド・ファンタジーが素敵でした。


【公演】『ウィキッド』

【日時】8月10日(土)ソワレ

【会場】四季劇場[海]

【キャスト】
グリンダ:沼尾みゆき
エルファバ:濱田めぐみ
ネッサローズ:小粥真由美
マダム・モリブル:森 以鶴美
フィエロ:李 涛
ボック:金田暢彦
ディラモンド教授:武見龍磨
オズの魔法使い:松下武史

【席】2階最後方


このミュージカル、好きか?と問われたら、まだ“う~ん・・・”という感じです。

一度観て好きになるミュージカル(『ライオンキング』とか)と、リピード観劇して好きになるミュージカル(今年春の『TOMMY』がまさしく後者)があるので、もう一度観ます。

舞台装置は、観る前から楽しみにしていました。プロセニアムアーチ、その上のドラゴン時計(人がロープで動かすんだよね)、オズの魔法使いの頭などなど、凝った仕掛けが満載でした。

そして、緑で統一されたエメラルドシティの衣装や照明も好きです。

一幕目は、グリンダのかるーい台詞に違和感がありましたが、一幕目終盤のエルファバの歌に引き込まれました。濱田さんの歌声は、本当に素敵です。

小さな頃に読んだ『オズの魔法使い』をおぼろげに覚えている程度で、原作となった『オズの魔女記』は存在さえ知らず・・・、結末に唸ってしまいました。

観劇後に、プログラムを読んだり、『オズの魔女記』をネット検索したりして、ストーリーの復習をしましたが、奥が深いです。

次回の観劇では、もう少し余裕で観ることが出来るでしょうか。次回も是非同じキャストで観たいです。

« 今週のあれこれ | トップページ | チンチョルズのライブ »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/7579602

この記事へのトラックバック一覧です: 『ウィキッド』(8/10 ソワレ):

« 今週のあれこれ | トップページ | チンチョルズのライブ »

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)