1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 『レ・ミゼラブル』~3回目(6/30 マチネ) | トップページ | 続きを書こうと思いましたが・・・ »

『レ・ミゼラブル』~4回目(7/14 ソワレ)

4月~6月は観劇しすぎたので、7月はおとなしく今回の観劇しか予定が入っていません。

なんかね、小さな運を使い果たした感があります。


【公演】『レ・ミゼラブル』

【日時】7月14日(土)ソワレ

【会場】帝国劇場

【キャスト】
ジャン・バルジャン:橋本さとし
ジャベール:今拓哉
エポニーヌ:笹本玲奈
ファンテーヌ:シルビア・グラブ
コゼット:辛島小恵<New>
マリウス:泉見洋平
テナルディエ:徳井優
テナルディエの妻:森公美子
アンジョルラス:岸祐二<New>
リトル・コゼット:加藤ゆらら<New>
ガブローシュ:新井海人

※<New>:私にとっての初です。

【席】1階3列目、サブセンター上手


【レミゼならのチェックポイント】
バルジャンがリトルコゼットを抱いて回った回数は5~6(曖昧)
ガブローシュの鞄:残念!
カテコのミニブーケ:初めてゲットしました。

チケットは会場受付渡しだったため、それまではどこの席か判りませんでした。なんと~、1階3列目。レミゼをこんなに前で観たのは初めてでした。前回、レミゼは2階が良いと書いたばかりなのに、前列も良いですね。

そして、今回はすご~~~く良かった。それぞれのキャストがしっくりしていて、泣きっ放しでした。

印象が強かったキャストから・・・

シルビア・ファンテーヌ
工場を追い出されるシーンから最後までウルウルしてしまいました。こんなに早くからウルウルしてしまったのは初めてです。昨年は強いファンテーヌの印象でしたが、今回は弱さがうまく出ていて、大好きです。

岸アンジョラス
初見でしたが、良かったです。力強くて、しかしマリウスのことは思いやっているリーダー的存在。結婚式の給仕も楽しませてくれました。列の最後に踊りながら去っていくシーンは本当に面白かったです。

泉見マリウス
もう中堅どころなので、この表現は合わないけど、やはり可愛いです。愛があふれています。

辛島コゼット
声が綺麗で、清楚感があります。最後にパパに抱きつくシーンも、愛を感じます。

時間がないので、次回に続く。

« 『レ・ミゼラブル』~3回目(6/30 マチネ) | トップページ | 続きを書こうと思いましたが・・・ »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

同じ舞台を同じ3列目で観ていたようです(私は下手サブでしたが)
さとしバルは、お着替えにだいぶ手間取っていましたね(まだ慣れてない?)(笑)
その後、リトコゼちゃんを5回まわしていたようです。
さとしバルの素直さが胸に染み込んでくる、いい舞台でした。

TBさせてくださいね。

秋生様

同じ公演の同じ列だったのですね~~~。
お会いできず、残念でした。
でも、同じ空間にいたということだけでも、嬉しいです。

私も、コメント&TBさせて頂きますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/40901/7149532

この記事へのトラックバック一覧です: 『レ・ミゼラブル』~4回目(7/14 ソワレ):

» 『レ・ミゼラブル』 7/14 ソワレ [秋生のEtude]
キャストの発表時に{/face_sup/}だったさとしバルジャン。 それまでの役のイメージがあまりに濃く、神の御心に従うよりは、どっちかといえば・・・コゼットをさらって売り飛ばすんじゃないか・・・!?{/hiyo_shock2/} というイメージでした。 それが、バルジャン!!ということで・・・すっごく楽しみで・・・ 大好きな別所バル同様、貧乏も省みずにここだけは!!とS席!を用意した公演でした。 『レ・ミゼラブル』 7/14(土) 17:00 帝国劇場 ジャン・バルジャン  橋本さとし ... [続きを読む]

« 『レ・ミゼラブル』~3回目(6/30 マチネ) | トップページ | 続きを書こうと思いましたが・・・ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)