1日1回クリック募金

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 観劇占い | トップページ | 前向きになれない理由 »

ミー&マイガール~MY楽

ストレスが多すぎて、一週間で爪割れ3箇所。ストレス発散のひとつがミュージカル観劇です。

本日が千秋楽ですが、私にとっては昨日が楽日の「ミー&マイガール」。
しっかり楽しませて頂きました。


【日時】6月25日(日)ソワレ

【場所】帝国劇場

【キャスト】 ビル:井上芳雄、サリー:笹本玲奈、ジャッキー:純名りさ、マリア公爵夫人:涼風真世、ジョン卿:村井国夫、ジェラルド:本間憲一、他

【席】1階17列目のサブセンター


ミュー友からのお誘いだったので、前日までマチネかソワレかも判らず、席も2階席だと思い違いをしていました。

ミー&マイガールは、1階席と2階席とは楽しみ方が異なります。
1階席は、なんてったってランベス・ウォークを目の前で見ることができるのですから・・・。

一幕ラストのランベス・ウォーク、いよいよです。
アンサンブル・キャスト数人の後に、井上君が通路に出てきました。通路側は、沢山の手で差し出されていました。

やった~!井上君とタッチできました。
(些細なことかも知れないけど)たまにはこんなことも良いよね。

玲奈ちゃんも途中まで来たのですが、ジャスパー卿(花房さん)に阻まれ、私の席までは来られませんでした。

そして、カーテンコール。タキシード姿で井上君がまたやってきました。
また、タッチして頂けました。手袋をした手の感触、まだ覚えています。

前回は端っこの席でステージ全体が見えませんでしたが、今回はサブセンターなのでステージ全体が良く見えました。

好きな場面はたくさんありますが、ランベス・ウォーク以外で一番好きなのは“弁護士におまかせ”。
洋々と歌う弁護士のパーチェスター(武岡さん)も楽しいですが、ヘアフォード一族の踊りも滑稽で、顔に笑みが出てしまいます。

3年前はジャッキー役だった涼風真世さん(マリア伯爵夫人)も楽しませて頂きました。
恐い部分、滑稽な部分、優しい部分を見事に演じられていて、本当に凄いな~と思いました。

福麻むつ美さん(バターズビー卿夫人)もある意味凄いです。肉布団をたくさんつけていながらも、華麗なタップ、軽快なダンスを踊られるのですから・・・。

今回のお客様達は本当にノリが良くって、すぐ反応されます。笑いもたくさん沸き起こっていました。

自分の仕草に笑いが止まらなかった井上君。

市長をしていたご先祖様を紹介するシーンでは、ジャンヌ・ダルクからジャン・バルジャン(レミゼ)に変わり、今回は子供を抱き上げてまわる♪らーらららー♪のフリまで。

きりがありませんので、今回はこの辺で、おしまい。

« 観劇占い | トップページ | 前向きになれない理由 »

ミュージカル」カテゴリの記事

コメント

Emilyさん、こんばんは!
一日違いの『ミーマイ』楽でしたね。
井上くん・・・コントも、マジックも、タップダンスも、一生懸命がんばってましたね。
『ミーマイ』とっても楽しい舞台でした!!

>やった~!井上君とタッチ
良かったですね~!ランベスウォークもノリノリで、本当に楽しかったです~
劇場を後にしても、しあわせな気分が続いていて、ホンワカしていました。
ビルとサリーのハッピーエンド、うれしかったです~♪

秋生さん

コメント&TBを頂いたのに、公開が遅れてごめんなさい。
ミー&マイは本当に楽しい舞台でした。

塩田さん、フレッシュなビル&サリー、ギャグ、ダンス、タップ、マジック、そして客席を巻き込んでのランベスウォーク・・・。

いろいろ思い出しては楽しんでします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 観劇占い | トップページ | 前向きになれない理由 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

足跡数/My tweets

  • カウンター
  • twitter

ミュージカル♪観劇メモ (since 2006)